先頭へ戻る

Department of Respiratory Medicine and Allergology, KINDAI UNIVERSITY, Faculty of Medicine

研究

研究名称:特発性肺線維症の肺機能経年的変化に関するコホート研究
1. 対象特発性肺線維症(IPF)患者
2. 期間平成24年7月~
3. 研究機関名近畿大学医学部附属病院、近畿大学医学部附属堺病院、近畿大学医学部奈良病院、橋本市民病院
4. 目的IPF患者を多施設で前向きに登録し、肺機能の変化およびそれに寄与する因子、合併症や予後、死因を明らかにすること。
5. 方法対象疾患患者を前向きに登録し、肺機能、6分間歩行検査、採血検査、QOL評価などを含んだ評価を行い、5年間経過を観察する。
6. 意義IPF患者の肺機能の経年的変化およびそれに寄与する因子が明らかとなる。
7. 個人情報の扱い登録患者の個人情報は保護される。
8. 問い合せ先近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科
072-366-0221 (内線3602)
責任医師:西山 理