先頭へ戻る

Department of Respiratory Medicine and Allergology, KINDAI UNIVERSITY, Faculty of Medicine

研究

研究名称:慢性線維化性間質性肺炎の気道マイクロバイオームに関する研究
1. 対象登録前6カ月以内に診断された新規の特発性間質性肺炎の方。
2. 期間2018年8月20日~2023年9月30日
3. 研究機関名近畿大学医学部
4. 目的慢性線維化性間質性肺炎を対象に気道マイクロバイオームの評価を行い、その後の呼吸器関連入院および無増悪生存期間との関連を明らかにすることを目的とする。
5. 方法慢性線維化性間質性肺炎の診断時に通常診療で行う気管支肺胞洗浄(BAL)液の残余を用い、気道マイクロバイオームを評価する。その後の経過観察は通常の診療に準じ肺機能検査をフォローする。
6. 意義慢性線維化性間質性肺炎急性増悪のメカニズムの解明、予防や治療方法の開発につながる可能性がある。
7. 個人情報の扱い登録患者の個人情報は保護される。
8. 問い合せ先近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科
072-366-0221 (内線3602)
責任医師:西山 理